<< ちょっとメモ的なアレで電子音楽作品をブログに記すシリーズ KARLHEINZ STOCKHAUSEN "習作1、習作2、少年の歌” | main | あなたの聴かない世界関連作品紹介 IASOS / Inter - Dimiensional Music >>

ちょっとメモ的なアレで電子音楽作品をブログに記すシリーズ KARLHEINZ STOCKHAUSEN ”エチュード”

0

     

    KARLHEINZ STOCKHAUSEN ”エチュード”

    シュトックハウゼンが1952年パリでピエール・シェフィールと出会い、ミュージック・コンクレート・スタジオで制作された作品。プリペアード・ピアノの低音弦を鉄棒で叩いた六つの音を記録したテープをひたすら切り張りして完成させたコンクレート作品。変形され加工された奇怪音源が転がるように駆け抜けていく。

     

    KARLHEINZ STOCKHAUSEN ”ツァイトマッセ”

    シュトックハゼン作品番号5番。「時間の度量」と題された木管楽器五重奏作品。トータル・セリエリズムとは何ぞや?の模範解答のような複雑怪奇ナンバー。


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.01.15 Tuesday
      • -
      • 21:01
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      calendar
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << January 2019 >>
      PR
      selected entries
      archives
      recent comment
      • 11/22(土)大久保ブエナ開催の「あなたの聴かない世界VOL.2 ケイオス・マジック・フォー・インダストリアル・ピープル」覚書
        kate spade bags (01/10)
      • 踊り念仏とレイヴ・カルチャー
        salomon shoes (01/09)
      • あなたの聴かない世界関連音源紹介 SHPONGLE / Nothing Lasts But Nothing Is Lost
        QH (09/02)
      • 2016年3月20日(日)「あなたの聴かない世界」VOL.8 ”短波ラジオとトランス・コミュニケーション”配布資料
        nike air max 90 (06/21)
      • あなたの聴かない世界関連音源紹介 WILLIAM S. BURROUGHS / The Final Academy Documents
        hermes handbags (06/20)
      • EBMからTECHNOISEへ
        nike air vapormax (06/19)
      • ペイガニズムとネオペイガニズム その弍
        puma fenty slippers (06/19)
      • 「England’s Hidden Revers解体新書 オカルト文化とインダストリアル・ミュージック」基礎知識篇
        air max 90 (06/18)
      • 山田塊也著”トワイライト・フリークス”を読んで思い出したこと
        hermes handbags (06/16)
      • GRIMのこと
        kyrie irving shoes (06/15)
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM